ホームアクセスリンク問い合わせ

田子ダイビングポイント

 

伊豆でも随一のダイビングポイント!西伊豆 田子の海の紹介。

ダイビングはボートダイビングが主流となっています。
各ポイントまでは、3~15分と船酔いが心配な方でも近く安心です。
田子は伊豆半島随一のポイントバリエーションを誇っています。
海底から立ち上がる隠れ根、ケープ、アーチなどのダイナミックな地形の並ぶ外海。
穏やかでエダサンゴやマクロウォッチングが楽しめる内海。
魚の種類も多く、マクロ派も地形派も、初心者から上級者まで!!
四季折々、何度潜っても飽きることはありません。
年中ナイトダイビングもお楽しみいただけます。

田子ダイビングポイント

ご挨拶 湾内ダイビングポイント

伊豆では珍しいエダサンゴの群生地! 西伊豆 田子の湾内は初心者でも安心してダイビングができます。

白崎

ポイントまでの所要時間:3分程度
初級レベル~

伊豆では珍しいエダサンゴの群生を見ることができます。
初夏にはアオリイカの産卵、
秋頃には沢山の死滅回遊魚を見ることができます。
甲殻類やマクロ生物の豊富なポイントです。

弁天島

ポイントまでの所要時間:5分程度
初級レベル~

砂地と変化にとんだ地形が楽しめます。
岩場では、ソフトコーラル・ネンブツダイの大群・甲殻類・イザリウオ
ウミウシ等が多く見られます。砂地には、ハゼの種類が多く見られます。
※ナイトボートダイビング可能なポイント

アジロ崎

ポイントまでの所要時間:5分程度
初級レベル~

アオリイカの産卵床では、たくさんのアオリイカやその卵が見ることができます。
砂地のガイドロープ沿いにはレアな生物がひそんでいたりします。
※ナイトボートダイビング可能なポイント

尊ノ島

ポイントまでの所要時間:5分程度
初級レベル~

島から防波堤が伸び、底には、テトラポットやブロックがあり、
魚たちの絶好の隠れ家となっています。
ネコザメ・イソギンチャクには甲殻類やクマノミが見ることができます

瀬ノ浜

ポイントまでの所要時間:車で3分程度
初級レベル~

田子で唯一のビーチポイントです。
島と防波堤に囲まれ穏やかで講習に適したポイントです。
ビーチはジャリ浜で、水中はキレイな白い砂浜が広がっています。
以外にレアな生物に遭遇したりします。

ご挨拶 外海ダイビングポイント

伊豆じゃないみたいな海!田子の外海はダイナミックな地形と魚影が楽しめます。

フトネ

ポイントまでの所要時間:13分程度
中級レベル~

根のトップで-8m、ボトムで-30m
切り立った岩で形成されており、ダイナミックな地形が楽しめます。
潮通りもよく、ソフトコーラルやウミウチワなどがびっしり付着しています。
根の周りにはネンブツダイ・スズメダイ・キンギョハナダイ・サクラダイ
などが群れとても鮮やかです。

沖ノ島

ポイントまでの所要時間:10分程度
中級レベル~

2004年5月にオープンしたポイントです。
根の周りは-35m、根のトップは-5m。
ダイナミックな地形と魚影の濃さは最高!
フト根と同様にソフトコーラルやウミウチワが豊富です。
初夏から秋にかけてカンパチやブリなどの回遊魚も見る事ができます。

ヤイズ根

ポイントまでの所要時間:10分程度
中級レベル~

根のトップで-8m、ボトム30m
広範囲に入り組んだクレパスや水路がある豪快なポイントです。
イナダ・カンパチ・ワラサなどの回遊魚も多くみられます。

三ノ浦

ポイントまでの所要時間:8分程度
初級レベル~

ボトムで-10m前後と浅く、洞窟やトンネルもあり
地形が非常に面白いポイントです。
洞窟の中にはハタンポの群がびっしり群れていて、
天気の良い日は太陽の光がトンネル内に差し込んでとても幻想的です。
外海にありながら潮流の影響を受けにくいポイントなので、
初心者の方でも楽しむ事ができます。

小平床

ポイントまでの所要時間:10分程度
初級レベル~

根のトップは水面に出ています。水深が-3m~-30m前後
マクロの生物も豊富で、回遊魚もよく回ってくるポイントです。
アンカーそばの-3mの根の上には、コケギンポがあちらこちらで
顔を出しています。

田子島

ポイントまでの所要時間:程度
中級レベル~

田子島
2007年5月にOPENしたばかりのNEWポイントです。潮の流れによってはドリフトも楽しめます。大きい岩場がいくつもかさなり、回遊魚が迷い込んできたり、コロダイ、トビエイ、など大物が潜む。まだまだ未開発で何がでるのかわからない期待のポイントです。※漁の関係で期間限定ポイントとなります。(6月中旬~9月頃まで)

LinkSite MapSite GuidePrivacy policyLegal Attention